Increase the strength

      2016/06/24

こんにちわ。今村です。今日は音楽のお話をさせていただきたいと思っています。ちなみにブログを書くときは大体macにイヤホンさしてApple Musicすることが最近のマイブームでもあります。何かをしながら聴く音楽。作業用BGMとでもいいましょうか、、、。すっと抜けていくような音楽が好きです。ちなみに、すっと抜けていかないような音楽も好きです。

ab3

すっと抜けるか?大好きなa

 

 

美容師と音楽のちょっとした関係

ちなみに話は少し逸れますが、美容室では常に音楽がかかっています。サロンミュージックともBGMとも言いますが、基本的には、お客様の耳障りにならないような、むしろ「心地よく過ごしていただけるような音楽を!」をモットーに流しています。

しかし各サロンによっても様々なコンセプトがありまして、それを彩る音楽の立ち位置は非常に重要で、例えば、

 

「なんだこの曲。とっても聞いたことなくて、何て歌っているかちっともわからんけど、なんとなくオサレやなあ。」

 

的な尖った方向のものを狙ったり、

 

「あ、この曲どこかの、なんかどっかのオサレなカフェとかで流れとったなあ、いやあオサレやなあ。」

 

的な少し寄り添うようなものを狙ったり、はたまた、

 

「なんやこの曲。めっちゃα波でとるやん。あぁ落ち着くわ〜。寝たろ。」

 

的な癒しを感じてもらえるようなものを狙ったり、

 

「ちょ!これ、わいの大好きな曲やん!てかあそこの美容師さん、曲にリズムに合わせて踊るように切っとるわ!なんて美容室やん!」

 

的なスタッフの趣味ゴリ押しのものをかけたりと、サロンミュージックのスタンスもこれまた千差万別であります。音楽の詳しいスタッフが担当してプレイリストを作ったり、はたまたお客様の好みに合わせて担当者がセレクトしていたりと、割と楽しくやらさせていただいております。脱線おしまいです。

 

専門的なお話の悪魔的な魅力

さて、今回グッとくる記事は、僕の大好きなバンドのベーシストの方のインタビュー記事になります。

ミュージシャンの方の公式HPはどれもかっこよく、オサレで、とてもぼくなぞが構築できるわけもないほどの専門的なもので、眺めているだけでも楽しく、ブログやコラムのページがあると、やはりいちファンとして隅から隅までチェックしたくなるほど、非常に有意義な時間を与えてくれます。

そして、特に興味のある媒体としては、音楽情報サイト等が発信するミュージシャンのインタビューや対談記事ですね!プロモーションとしての記事や、多様な角度からの特集を組んで紹介するものも好きです。

新譜の宣伝、ライブの告知、などなど企画は様々ありますが、プライベートではなく殊、音楽に関しての記事にはやはりものすごく魅力を感じます。専門家が専門分野の事を熱く語る瞬間がすごく好きです。ミュージシャンが音楽の事を語る。野球選手が野球の事を語る。美容師が美容の事を語る、、、。ぼくは今いったい何をしているのであろうか、、、?

clammbon1

大好きなバンドcのちょーかっこいい写真

 

ミュージシャンは音楽

長くなりましたが、いよいよです。

ぼくの大好きなバンド

clammbon (クラムボン)

ミト氏による長文のインタビュー記事です。ニューアルバム ” triology ” の発売を控えた時期の記事になりますので、時系列的には少し前になりますが、ご了承くださいませ。

ちなみにブログタイトルの ” Increase the strength “ は ” 強度を高めます。”  という意味です。

どうぞ!

 

20150302-clambon

クラムボン・ミトが語る、バンド活動への危機意識「楽曲の強度を上げないと戦えない」

出典: http://realsound.jp/2015/03/post-2808.html

yet

ぼくはまだ、クラムボンを初めて聞いた日から3〜4年しか経っていない若輩者ですが、楽曲はほとんど聴きあさり、ライブには一人でも参戦してきました(さびしい)。彼らの音楽のジャンルはカテゴライズが難しく、様々なテイストの曲があると思っていますが、その根底にあるのは「優しさ」であると感じていました。

この記事を読んでもなお、そう感じます。

本来、ミュージシャンは文字ではなく主に楽曲で表現すると思っています。音楽は音楽。なので、僕はこれからも彼らの楽曲を聴く瞬間がずっと楽しみです。もっともっと楽しみです!そして、また新しい「優しさ」を知れる時が楽しみです。あと、ミトさんのTwitterをこれからも監視してゆきますw

 

それでは、最後にぼくが好きな彼らの一曲にて失礼いたします。ご静聴ありがとうございました。

 

 - キュレーション, メディア記事, 創作のための錯綜
Hello World

こんにちわ皆さま。今村祥平です。突然ですが、このサイト、”ほぼ”自分で作ってます。”ほぼ”が重要です。本当はこれ系のブログ書かないと決めていたんですが、僕自身の興味がいささか高ぶってきたので、 …

shohei imamura hair & contents へようこそ

  美容師がいろいろな事を伝えます。 はじめましての方は、はじめまして。はじめてじゃない方は、こんにちわ。東京は港区の南青山のmuguet(ミュゲ)という美容室で美容師をしております、今村祥平(いまむらしょうへい)と申します。これ …

創作のための錯綜とは

こんにちわ。いまむらです。ものすごくお久しぶりです。ただいま休日につき、自宅にてこのmac book proに向き合っております。時刻は13時33分。果たしてこの記事が何時に書き終わるかがものすごく不安です。 さて、ものすごく久しぶりです。 …

南青山ヘアーサロン muguet ディレクター
今村 祥平(イマムラ ショウヘイ)

来店前後の"カウンセリング"、髪の毛や頭皮に対する"お悩み、疑問ご相談"が好評です!24時間/365日、お待ちしています!

↓下のボタンからお問い合わせできます。↓

 
contact
 

関連記事

Dedicate left cest of the heart to the dream

こんにちわ。今村です。ぼくは猫が好きなのですが、さいきんは犬もとてもかわいいなあと思います。2016年は申年ですね。みみずくもかわいいと思います。すずめもかわいいですね。   かわいい(^ o ^)   まずはこちらをど …

Over thinking can ruin you

こんにちわ。今村です。今日は、非常に寒いです。先週までの暖かさはどこへやら、、、。ありきたりな天気のお話は苦手なので、得意なお話を披露します。猫の体温は人間の平熱よりすこし高い38〜39度くらいです。なので、猫は涼しい場所が好きです。人間の …

【宇都宮探訪】大谷資料館や宇都宮タワー

こんばんわ。まるで雨雲の存在など最初から知らなかったかのような空模様を見上げると、天気予報との予定調和について少しでも歩み寄れないものかと、登場機会の訪れなかった折り畳み傘をリュックから取り出しながら思う、雨男の今村です。   先 …

2016

おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。今村です。今年も皆様、どうぞよろしくお願いいたします。このshohei imamura hair & contents が今年のぼくだと思っていただければ幸いです。写真とか文とか、 …

Each of the way people

こんにちわ。今村です。ぼくは猫が好きなのですが、猫だからといってなんでも許し、あまやかすわけにはいかないのです。ぼくのたいせつなものを、そんなにがじがじしていて、楽しいかい?結果、その大切なものを切断してしまったら、もう飽きてそのかわいいお …